創業100年 鹿児島の地図専門店

株式会社 徳田屋

鹿児島県 鹿児島市易居町7-2

株式会社徳田屋

地図噺056 

【地図噺056 新年度ご挨拶と地図の著作権(後編)】 令和2年も4月となり、弊社も設立より4年目迎えることとなりました。これも偏にお客様のご高配の賜物と厚くお礼申し上げます。新年度も変わらずお引き立ての程、よろしくお願いいたします。 さて、話は変わりまして地図の著作権(後編)です。前編では許諾のないWeb等からの商用地図利用は著作権法に抵触するというお話でした。それでは法的に問題のない地図を利用するにはどうしたらいいのでしょうか。 (さらに…)

MORE

地図噺055

【地図噺055】地図に関するお問い合わせの中で多いものの中に、地図と著作権の問題があります。今回はこの件について解説いたします。 前提として、地図は著作権法10条で例示されている中、6号「図形の著作物」に該当し、通常は著作物として扱われます。地図情報と、美しく見やすい「地図」は別物だと思って頂ければと思います。つまり、著作権法により保護されるため、権利者の許諾無くコピー(著作権法21条)したりSNSやホームページに掲載(著作権法23条)してはいけないのです。 とはいえ、現在主流のネットで見られる地図の多くはフェアユースに基づきHPでの掲載や個人での利用は規約により許可されているものがほとんどです(詳細は個別に規約をご確認下さい)。問題となるのは商用利用です。例えばgooglemapではWebでは規約に基づき許可、印刷広告(店舗のチラシ等)は不可と明確に表記されています。 [blogcard url="https://www.google.com/intl/ja_ALL/permissions/geoguidelines/"] つまり、自社HPに埋め込みで表示させるのはOKですが、それをチラシとして印刷・配布することは、厳密にはNGなのです。まあ、Googleさんが企業を個別に調査してどうこうすることは現実的に考えづらくはありますが…著作権法的にはダメなわけです。 じゃあ合法的に地図を使うにはどうすればいいのか、という話です。この件。長くなりましたので次回にお話したいと思います。

MORE

地図噺053

【地図噺053】GISソフト「ArcGIS」で有名なESRI社様が、新型肺炎の全世界と日本を含む各国のマップおよび関連データを 集約したWebサイト「COVID-19 GIS Hub」を公開されました。 日本国内の都道府県別感染者数を取りまとめた、 ジャッグジャパン株式会社作成のマップも掲載されています。被害を防ぐには正しい情報から、ぜひご覧くださいませ [blogcard url="https://www.esrij.com/news/details/124546/"]

MORE

地図噺052

2018年にパリで開催され、弊社も設営のお手伝いをさせて頂きました、パリで開催された展覧会「MANGA⇔TOKYO」が日本に凱旋。7月8日から9月22日まで「MANGA都市TOKYO ニッポンのマンガ・アニメ・ゲーム・特撮2020」として国立新美術館で開催されることになりました。何より見どころは1/1000で再現された東京の立体模型!ぜひご覧くだささいませ [blogcard url="https://jp.ign.com/anime/41985/news/manga-tokyo73"]

MORE